田舎の梅農家 プラムハウスふなやま
農家案内商品紹介農作業旧南部川村紹介梅料理お客様の声プレゼント
 驚異の梅パワーをご確認ください。


ふなやまの南高梅干しは自然の恵みを生かすために人添加物は使っておりません。
自然の色や味のおいしさをお試し下さい。
特別割引き実施中!
更にお得になりました!
梅農家だからできる特別価格!
詳しくは>>>>
お客様特典
お客様特典
詳しくは>>>>
新着情報
エコファーマーふなやま
プレゼントはこちら
青梅の販売について

2/3
プレゼント企画実施中!
12/27
農作業1月公開!
1/5
プレゼント企画実施中!

特別パック
110g入り特別パック
税・送料込みで全国どこへでも500円でお届けします
ので、是非一度、ご賞味下さい。
詳しくは>>>>
自慢の商品
味梅 商品写真 味梅
南高梅のいい所を残し、食べやすいよう調味しました。塩分を気にしている方にも喜ばれる一品です。
かつお梅 商品写真 かつお梅
減塩・調味した梅干しをさらにかつお節、しそで味付けをしました。あま〜い香りでとっても食べやすい一品です。
しそ梅 商品写真 しそ梅
我が家で作ったしそを使い、自慢の梅に色と風味を加えました。梅干しとしその風味を楽しめる一品です。
白干し梅 商品写真 白干し梅
昔ながらの梅干し!受け継がれた製法で作った一品。「梅」そのものの味をお楽しみ頂けます。
小梅 商品写真 小梅
ちょっとすっぱい小梅。でも小粒なので口の中に残るすっぱさも小。だからついつい食べちゃう一品です。
青梅 商品写真 青梅
平成20年度の青梅について、重要なお知らせがございますので、こちらをご覧下さい。
田舎の梅農家 プラムハウス
ふなやま 代表 船山 広和

ご意見・ご感想などお待ちしてます。
info@kishu-ume.com
和歌山県日高郡みなべ町東神野川136
Tel・Fax 0739-75-2761
紀州南部川村の南高梅干し
澄んだ空気、きれいな水、温暖な気候、「」を育てるのに最適の環境に恵まれた、日本一の「梅の里」紀州みなべ町から、梅農家ふなやまが最高の梅干しをお届けします。(イラスト:紀州みなべの風景)

農家案内 エコファーマーふなやまの案内や、家族全員の紹介、
またTVや新聞などの取材の模様も。
商品紹介 丹精込めて作った自慢の商品たちを紹介します。
ふなやまの梅干しは人工添加物を使っていません。
農作業 一年を通して、梅干しが出来るまで私達がしている農作業の風景を紹介します。農薬の使用について等も。
旧南部川村紹介 紀州南高梅が誕生するまでの歴史や、梅の里・私達の郷旧南部川村の紹介をします。
梅料理 我が家の女性陣(嫁さん、おふくろ)がおいしい梅料理をご紹介します。気になる梅の効能も。
お客様の声 プラムハウスふなやまに寄せられたご意見やご感想・質問などを紹介していきます。
プレゼント 簡単なアンケートに答えていただくと抽選でお好きな商品差し上げます。無定期開催ですので、開催中はお見逃しなく!


ふなやまの一週間 毎週月曜日に更新します。
2/20
先週は当地方でも比較的暖かい日が続き南高梅の花も一気に満開になりました。満開になった南高梅の花にはミツバチが多く飛び回っていますが寒い日が続けばミツバチが飛ばないため未受粉花が多くなりその結果、不作になることが予想されます。しばらくは暖かい日が続くことを期待します。

2/13
いよいよ我が家の南高梅も咲き始めました。「香り十里」の通り、朝玄関から一歩踏み出すと梅の花の香りが漂ってきます。梅畑ではミツバチ君たちが飛来し大活躍していますが、ミツバチの良く飛ぶ気温は日中で12度以上、この時期当地方でも日中わずかな時間に限られます。

2/6
2月3日は節分、そして2月4日は立春ですが名ばかりで、毎日毎日寒い日が相変わらず続いています。そんな中、当地方にもインフルエンザが流行してきました。我が家の近所でも数人の方が感染して寝込んでいます。我が家では幸いまだ風邪はだれも引いていませんが、この流行だけはきてほしくはありませんね。

1/30
「一目百万・香り十里」で有名なみなべ町の南部梅林が今年も先日のオープン以来、大勢のお客様でにぎわっています。現在はまだあまり咲いてないようですがこれから見ごろを向かえます。我が家はみなべ町でもより山間地の田舎にあるために梅の開花は南部梅林より2週間程度遅れ、まだつぼみです。
●南部梅林の詳しい内容は http://www.aikis.or.jp/~minabe


過去の日記はこちらから >>>>

家族一同 みなさま ありがとうございます
いつも「プラムハウスふなやま」をご利用下さいまして、誠にありがとうございます。おかげさまで私たちの梅干しがみなさまに大好評頂き、家族一同大変喜んでおります。これからも皆様に喜んで頂けるよう、よりおいしい梅作りに励んでいきますのでよろしくお願い致します。